未来に負の遺産を残さない、それが当社の責任

家庭や企業から大量に排出されるゴミ。処分するものは適正に、活用できるものはリサイクルに。こうした廃棄物への取組みは、北清グループである当社にとって、ごく当たり前のことです。
未来永劫続いていく人々の営みと地域の結びつき。そこに廃棄物という負の遺産を残さないように、またリサイクルによってモノを大切にし、環境を守る意識が根付くように。


環境への取り組み[エコアクション21]

エコアクション21とは

持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。
エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。

参考サイト

エコアクション21認証登録

HV・EV・FCVなど環境に優しい次世代自動車の開発が進む一方で、当社が取り扱う大型車や特殊車両では従来通りのガソリンエンジン車/ディーゼルエンジン車が数多くあります。それらは定期的に点検と的確な整備を施すことで、排出ガスを環境基準値内に収め、性能を十分に発揮させることができます。
当社ではすべての自動車が安全・安心な状態で社会に貢献できること、そして現存する自動車を大切にお使いいただくこともエコの一環と考えております。
加えて北清グループの一員として、環境問題全般に真摯に取り組むため「エコアクション21」に登録させていただいております。


百貨店・スーパー・ホテル・ビルメンテナンス会社などを対象に、空き缶プレス機、ゴミ圧縮機、業務用ゴミ箱の販売とメンテナンスを行っています。再生可能な資源とゴミを分別し、環境への負荷を減らすことは、当社の大きな方向性の一つです。

主な取引先企業

弊社とお取引をさせていただいたおります企業様をご紹介いたします。

(一財)札幌市環境事業公社 某有名百貨店

※敬称略